お酒の種類紹介

春、夏、秋、冬

日本人に人気の飲み物の1つのお酒の種類について紹介したいと思います。

春、夏、秋、冬

ビールは、春、夏、秋、冬季節を問わずいつでもおいしいお酒だということがいえるのではないでしょうか。春なら、桜の花を見ながらハイテンションでぐいぐいと飲めてしまいます。夏は、飲まなければ脱水症状にかかりそうで勢いよく流し込んでしまいますよね。「アイス製法」と書かれたものたか、「ドライ」と書かれたものが、汗が止まらない季節には、ぴったりのような気がします。秋は、いろいろな食べ物がおいしい季節です。青い魚のあぶらののりもぐっとよくなってきますね。そんなときは、色も味も濃い目のタイプが良く合うように思いますが。食べては飲み、飲んでは食べ、そしてまたぐびぐびっと飲み干す、それが秋というものなのではないでしょうか。冬はどうするのかというと、クリスマスだ、正月だ、年末年始大バーゲンセールだ、と世の中の雰囲気は盛り上がり勢いがとまりません。そうなると、どこからともなく静かにあらわれるのが、ビールなんですね。なんだかよくわからないけれど、とりあえず乾杯、というのりになってしまうわけですよね。

2015/03/12 05:48:17