お酒の種類紹介

ワインの常識化

日本人に人気の飲み物の1つのお酒の種類について紹介したいと思います。

ワインの常識化

ワインのお約束も半ば常識化してきたひとつに「赤ワインは常温でのみ、白ワインは冷やして飲む」というものがあります。目安としては白ワインでは、6~14度、赤ワインでは10~18度くらいだとされているようです。さらにワインの赤白問わず、辛めのものはよく冷し、甘めのものはさほどひやさなくてもよいといわれることも。ワインの常識には「肉には赤」、「魚は白」を合わせるといったものもありましたね。気軽な酒場や家庭で楽しむ、ワインのある生活になれてきた人が増えた時代になりましたね。

2016/01/26 04:07:28